​イタリア語学校

イルチェントロダンテアリギエーリ

 

月~土 10:00-21:00 OPEN / 日、休日は休み

4/22 無料体験レッスン

14:00~初心者

16:00~中級レベル

​5/13開講

​COVID-19の影響で教室で不安に感じる方

ウエブレッスンが可能です

SKYPEもZOOMもOK

 

教室で安全に勉強するため


ダンテ・アリギエーリ協会 大阪支部は会員を募集しています。
(毎年1月1日~12月末日まで有効)

会員特典をご確認ください(内容は予告なく変更する場合がございます)

La Societa' Dante Alighieri

ダンテ・アリギエーリ協会は、本部を州都ローマに置く、政府公式団体で、イタリア語とイタリア文化を政界に正しく広めることを目的に1889年に設立された、イタリアのNPO法人です。
現在、世界150カ国、400の支部が世界中で分布しています。
ローマ本部代表に、世界各地に広まるイタリア共和国外務省高官を据え、共和国納税者は、本人の希望により納税総額の0.5%を当協会に寄付するように選べるなど、協会の活動に深く力を注いでいます。
La Società Dante Alighieri, ente NPO con sede centrale nella capitale Roma, è una Società riconosciuta ufficialmente dallo Stato Italiano ed è stata fondata nel 1889 con lo scopo di tutelare e divulgare la lingua e la vera cultura italiana in tutto il mondo. Attualmente nel mondo ci sono quattrocento comitati distribuiti in centocinquanta Paesi. La sede centrale di Roma è rappresentata all'estero dalle alte personalità del Ministero degli Affari Esteri della Repubblica Italiana e i contribuenti italiani hanno la possibilità di scegliere di versare il 0.5% dell'ammontare delle tasse a questa Società. 

ダンテ・アリギエーリ協会 大阪支部

ダンテ・アリギエーリ協会大阪支部は、2008年11月く大阪の皆様にお伝えするべく立ち上げました。
翌2009年からは、東京「IL・CENTRO」と提携し、イタリア語学校「IL・CENTRO DA 大阪」を設立。ネイティブの講師をそろえて、イタリア語学校とイタリア文化の普及に努めています。
また同時に、イタリア語検定試験PLIDAの実施支部として、ローマ本部より認定を受けました。このテストは、ヨーロッパ基準に準拠しており、毎年2回、5月と11月に、大阪にて、検定試験を実施しています。
語学はもちろん、音楽、料理、ファッション、ワイン、車・・・。
たくさんの魅力を持つイタリアを、多角的にとらえ、様々なイベント、学習会を通じて紹介してまいります。




Societa' Dante Alighieri Comitato di Osaka

Il Comitato della Società Dante Alighieri di Osaka e è stato fondato nel Novembre 2008.

Dal 2009, in collaborazione con Il Centro Tokyo, è stata fondata la scuola di italiano Il Centro Osaka che si è' dedicato a alla diffusione della lingua e della cultura servendosi di insegnanti madrelingua. Allo stesso tempo è stato ottenuto dalla sede centrale di Roma il riconoscimento come comitato e centro certificatore degli esami PLIDA che conformemente alle norme europee si tiene, per quanto concerne il comitato di Osaka, due volte l'anno: a Maggio e a Novembre. La Società Dante alighieri e Il Centro Osaka si impegnano, inoltre , nella presentazione costante di vari aspetti della cultura italiana in diversi settori quali la lingua, la musica, la cucina, la moda, i vini, le macchine, ecc.

 

Chi siamo
[ダンテ・アリギエーリ協会大阪支部役員紹介]

会長  Direttrice

 ルチーア      アンドレアノ

Lucia Andreano

副会長:   Vicedirettrice

ル―ナ  ジャンネッティ

Luna Giannetti

経理部長:

竹安 京子

(Tesoriere)

Kyoko Takeyasu

事務長:     西島

(Segretario Generale)

Kayo Nishijima

Codice Centro Certificatore PLIDA
プリーダ検定受験センターとして受諾 040203 号(2009年より)


*Il Centro opera in convenzione con il comitato di Osaka della Società Dante Alighieri

Il nostro team

Aiutiamo gli studenti a crescere

ダンテアリギエーリ協会大阪支部 Società Dante Alighieri comitato di Osaka non sarebbe come è se non fosse per il suo team di insegnanti appassionati e professionali. Siamo estremamente fieri di condividere alcune delle loro storie con voi e, qualora abbiate domande o dubbi, vi invitiamo a contattarci.

59400400_297061187911310_480102097154264

​ルチア と ルナ

​​会長と校長先生

Luna GIANNETTI

Vicedirettrice

会長

ルーナ・ジャンネッティ

 

どんな外国語でも教える時は、言語的なことだけではなく、その国の文化特性も影響します。 教師として、生徒の皆さんが楽しくイタリア語を学び、イタリアについてを深く理解し、より興味を持っていただけるように願い、心がけています。 イタリアは歴史、アート、料理、ファションと音楽と文化的に豊かな国です。 言語を学ぶ時は、文法ももちろん大事なポイントですが、意見とアイデアを伝えあう様、コミュニケーションを取ることが大切で、その手段を学ぶことは、一生徒としてだけではなく人間として、より一層心を高めることができると考えます。 
一緒にイタリア語を勉強しましょう(^∇^) 

L'insegnamento di una lingua porta con se non solo l'aspetto linguistico ma anche quello culturale di un paese. Il mio più grande desiderio e che gli studenti apprendano divertendosi e imparino cosi attraverso l'italiano a conoscere in maniera più profonda anche l'Italia e i vari aspetti di questo paese veramente ricco di storia, arte, cucina, moda e musica! Senza tralasciare la grammatica mi piacerebbe mettere un accento soprattutto sulla comunicazione che porta scambi di idee e opinioni permettendo di arricchirsi non solo come studenti ma come persone. 

 



 

 

 

Lucia ANDREANO

Direttrice

校長

ルチーア・アンドレアーノ

 

外国語を勉強する生徒の皆さんは、初めて母の言語を聞く子供たちと同じ過程を歩みます。 言葉を話せるようになる過程は、『聞くこと』から始まります。 
子供たちが新しい音に慣れ、少しずつ言語的成長をするように、生徒の皆さんも、講師のアドバイスを得、会話をしながら文法的に理解できるようになっていくのだと思います。 
もちろん、生徒の皆さん一人一人のニーズに合わせて、教え方や内容に変化を持たせるように心がけています。 
例えば、留学を希望する生徒さんなら、ビザ取得のための書類に必要なイタリア語を、お仕事で必要な生徒さんには、その専門性に特化したイタリア語を、大学生の皆さんなら、より広い教養のために、コースの概要に添いながら、言語だけ ではなく、その先にあるイタリアと言う国についても考えを馳せられるよう…といった具合です。 生徒の皆さんはそれぞれに目的も目標も違いますが、みなさん、イタリア語を学ぶ意欲に満ちていらっしゃいます。私はその皆さんの目標をより早く達成できるように、また、「しなければならない」ではなく、楽しい、面白い、知識も心も豊かにするために「したくて仕方がない」と足を運んでいただけるよう取り組んでいます。 


Come insegnante della Dante Alighieri desidero che gli studenti si avvicinino all’apprendimento di una lingua straniera seguendo un processo che sia il più possibile naturale, come quello di un bambino che si approccia verso la sua lingua madre per la prima volta. In entrambi i casi tale processo parte dall’ascolto di suoni inizialmente incomprensibili, ma che con l’aiuto della mamma o, nel caso degli studenti, dell’insegnante, prendono forma e si colorano di significato man mano che l’apprendente si abitua al nuovo linguaggio. Non dimenticando le esigenze e le motivazioni dei singoli apprendenti cerco di offrire delle lezioni divertenti che arricchiscano il cuore e la mente.

 



 

ジョヴァンニ ガッロ

​​ジョヴァン二 

中級上級口座と文化講座の教師

「イタリアーモ(ItaliAmo)?」 
これは、「イタリア語をしませんか」という意味を持ち、また「イタリアのことを好きになる?」という意味にもなるダジャレになっています。
単に、少しこなれた言い方でお誘いしているわけですが、同時に、イタリア語を愛することを真剣に呼びかけているわけでもあります。 
イタリア語は、”矛盾含みの規則”ゆえに奇想天外で、かなりの「例外」があります。 恋人に会った時の胸の鼓動のように不規則で、生きた言語であるがゆえに、絶えず変化し続けているのです。 
ではいかにして、この捉えどころのない言語を学べばよいのでしょうか? 
...答えは、鉄のようなロジックと、イキイキ、のびのびとしたファンタジーなのです。 

ItaliAmo? Non e solo un invito un po' estroso ma anche un' entusiastica dichiarazione d'amore ad una lingua bella perchè capricciosa, che ha tante regole contraddette continuamente da altrettante eccezioni. Irregolare (come i battiti del cuore quando all'improvviso si vede la persona amata) e soprattutto in continua trasformazione perchè viva. 
Come si studia una lingua che, entrando in testa, sa far breccia nei cuori? Con un misto di ferrea logica e di sconfinata, vivida fantasia.

ダニエラ マッタ

​ダニエラ

​文化講座

「海外でイタリア語を教えること」について良く考えます。 
イタリア語を始める生徒さんは本当に興味を持って「イタリア語の道」を歩み始めます。情熱を持って学校に通い、同じ熱意を交し合える先生との出会いを求めているのです。 
こうした関係性から生まれる講師という仕事は、非常にダイナミックで魅力的です。 なぜなら、講師は生徒さんにとって、希望とプロジェクトを託すことのできる指導者であり、同時に友人でもあるからです。 
授業を通して、イタリアの伝統文化とイタリアについてのたくさんの興味深いお話をさせていただき、皆さんの言葉の習得のお手伝いを効果的にさせていただきます。
もしご興味があるなら、ぜひ一緒にお話ししましょう! 

Mi chiedo spesso cosa significhi insegnare italiano all'estero. Gli studenti cominciano questo percorso perchè sono realmente interessati, portano a scuola il loro entusiasmo e si aspettano che l'insegnante sia in grado di ricambiare il loro interesse. Con una base del genere insegnare italiano all'estero diventa un lavoro dinamico e coinvolgente, in cui l'insegnante diventa una guida, e un amico a cui affidare progetti e speranze. Io posso dare una mano e raccontarvi tante cose interessanti sull’Italia e le sue tradizioni. Facciamo due chiacchiere, se vi va.

Beautiful Landscape

Notizie e aggiornamenti

​ニュース

​休校

65206465_1240816536079297_25158941143109

​講座は2021/1/7から開講します

​PLIDA検定試験

PLIDA

​2021年のPLIDA検定試験はこちらです

ルナ先生にインタビュー

会員ならこのリンクに見られます

97459512_254506485962299_119268916514625

La settimana della lingua italiana 

​世界中のイタリア語の1週間

seminario libri.jpg

 

 

 

​2021年のイベントはこちらです

125205823_2810966579188031_6829401431994

La settimana della cucina italiana

世界中のイタリア料理の1週間

seminario%20libri_edited.jpg

Collaborazioni Libreria Cerbiatto

​チェルビアット絵本店とのイベント

Naoko.jpg

日本人のテラピストとイタリア絵本テラピー

​日本語のみ!

​エリカ

イタリア語講座

Parliamo Italiano: Amore, Romanticismo, Storia, Arte, Opera, Musica, Cucina... parliamo di Sentimenti con parole e gesti. Questo e' un modo di vivere: "sognAmo l'Italia"!

イタリア語を話しましょう:愛、ロマンス、歴史、芸術、オペラ、音楽、料理...言葉や身振りで感情を表します。 これが「イタリアを(愛と)夢見る」という生き方です。

アレ

​子供のイベント専門家

Logo-Presidi Letterari-colori-completo-p

​​お問い合わせ

Il tuo modulo è stato inviato!